市長選挙

青梅市長選挙 結果と開票速報 2019年の選挙と情勢

ここでは、青梅市長選挙の結果(2019年11月17日の投開票)について立候補者一覧名簿により、定数及び情勢と当選者・落選者の得票数・投票率等を開票速報・開票結果として掲載しています。※青梅市(おうめし)

青梅市長選挙(青梅市長選)の結果を2019年の開票速報としてまとめ、立候補者一覧で得票数・投票率・当選者・落選者・定数等を速報でお知らせ。また、投開票の結果に至る立候補者の選挙情勢も掲載しています。

www.city.ome.tokyo.jp

青梅市長選挙2019の結果(投開票速報)と立候補者一覧名簿

今回、2019年11月17日投票の青梅市長選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

青梅市長選挙(2019年11月17日投票)の概要

  • 告示日:2019年11月10日
  • 投票日:2019年11月17日
  • 有権者数(人):113797(事前掌握)
  • 投票率(%):投票結果待機中
  • 執行理由:任期満了
  • 定数/候補者数:1/2

青梅市長選挙(2019年11月17日投票)
【告示時点は届出順|結果判明後は得票数順位 で表記しています】
★結果判明表は下段に追記します

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 浜中 啓一 67 無所属
はまなか けいいち
2 宮崎 太朗 39 無所属
みやざき たろう

開票結果確定待機中。

青梅市長選挙 2019年の選挙日程(告示日・期日前投票期間・投票日等)

2019年実施の青梅市長選挙の日程。告示日・期日前投票期間・投票日(選挙日)等は以下のとおりです。

青梅市長選挙の2019年の日程と概要

    • 【告示日】
      2019年11月10日
    • 【期日前投票期間】
      2019年11月11日から11月16日
    • 【投票日及び開票日】
      2019年11月17日
    • 【投票時間】
      午前7時から午後8時。
    • 【投票場所】
      市内35カ所(投票所入場券を確認します)。
    • 【開票場所・時間】
      即日開票(午後9時から住友金属鉱山アリーナ青梅にて)。
    • 【有権者数(人)】
      113797人(男:57138・女:56659)
      ※2019年11月9日現在。
    • 【投票率(%)】
      投票結果待機中。
    • 【執行理由】
      任期満了
    • 【定数/候補者数】
      1/2

対象行政区:青梅市

青梅市長選挙2019の立候補者2名のプロフィール(公約・政策・主張も)

2019年(令和1年)11月17日に投票日(即日開票)を迎える青梅市長選挙に立候補しているのは、以下の2名です。

      1. 浜中 啓一(はまなか けいいち)氏[無所属現職:67歳]
      2. 宮崎 太朗(みやざき たろう)氏[無所属新人:39歳]

現職・浜中啓一氏と新人・宮﨑太朗氏との一騎打ちとなる青梅市長選挙の結果は、 大企業の撤退などに伴う市の財政改革・JR青梅駅周辺の市街地活性化・少子高齢化が進む中での公共施設の再配置・高齢者移動のためのコミュニティーバスの新設等の論争の末に決着するものと想定されます。

浜中 啓一(はまなか けいいち)氏

プロフィール(経歴)

元市議長。履歴:都議秘書。学歴:国土建設学院卒。推薦:自民、公明。

公約・政策・主張

圏央道青梅インターチェンジ周辺の整備促進や梅の里再生などを実績として強調し、自身の1期目を「100点」と採点しています。

プラム・ポックス・ウイルス(PPV)の感染で市内の梅の木が3万6000本伐採された問題で、市内全域の防除地区解除を3年後をメドに国に働きかけると表明。また、市立総合病院について「団塊の世代が75歳に達する2025年を前に建て替えたい」と述べています。

宮崎 太朗(みやざき たろう)氏

プロフィール(経歴)

元参院議員秘書、会社員。履歴:ことがわら学園社員。学歴:日大卒。

公約・政策・主張

「青梅は人や自然が豊富にある。資源を使って市を活性化して全国のモデルケースにしたい」と語っています。

市が進める東青梅1丁目の再開発に伴って建設される予定の新市民ホールについて「市民から意見を聞いたのは2回だけで、行政の都合で推進している。今の計画を白紙撤回したい」と主張しています。また、コミュニティーバスについても「実現したい」と述べています。

青梅市長選挙2015の選挙結果(名簿一覧)

前回2015年の青梅市長選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。

青梅市長選挙(2015年11月15日投票)の投開票結果

      • 東京都 青梅市(おうめし)
      • 青梅市長選挙(2015年11月15日投票)
      • 告示日:2015年11月8日
      • 投票日:2015年11月15日
      • 定数 / 候補者数:1 / 3
      • 執行理由:任期満了
      • 有権者数:111,636人
      • 投票率:41.31%
no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 22760 浜中 啓一 63 無所属
はまなか けいいち
2 14917 宮崎 太朗 35 無所属
みやざき たろう
3 7436 斉藤 光次 72 無所属
さいとう こうじ

その他青梅市の過去の選挙結果

東京都青梅市の実施選挙一覧

同日投開票実施の地方議会選挙【投票日:2019年11月17日】

青梅市長選挙に関する補足情報

以降、青梅市長選挙に関する補足情報です。青梅市における過去の選挙結果、また、青梅市長選挙2019の立候補者に関する情勢・横顔・支援等の情報となっています。

青梅市における過去の選挙結果

青梅市長選挙2019の立候補者に関する情勢・横顔・支援等の補足

任期満了に伴う青梅市長選は10日告示され、ともに無所属で再選を目指す現職の浜中啓一さん(67)=自民、公明推薦=と、新人で元参院議員秘書の宮崎太朗さん(39)が立候補を届け出た。現市政の継続か刷新かを争点に舌戦を繰り広げている。投票は17日に行われ、午後9時から住友金属鉱山アリーナ青梅(市総合体育館)で即日開票される。

青梅市長選告示 現新一騎打ち

 

青梅市長選は、ともに無所属で、再選を目指す現職の浜中啓一さん(67)=自民、公明推薦=と、新人で元参院議員秘書の宮崎太朗さん(39)が、17日の投開票に向けて激しい舌戦を繰り広げている。

青梅市長選 候補者の横顔

 

任期満了に伴う青梅市長選(11月10日告示、17日投開票)で、元参院議員秘書の新人、宮崎太朗氏(39)が25日、記者会見し、無所属での立候補を表明した。現職の浜中啓一氏(67)もすでに出馬表明している。

青梅市長選 新人・宮崎氏出馬へ

 

任期満了に伴う青梅市長選(東京都)は10日告示され、再選を目指す現職の浜中啓一氏(67)、新人で会社員の宮崎太朗氏(39)の無所属2人が立候補しました。

青梅市長選が告示 現新の一騎打ち

 

浜中 啓一(はまなか けいいち、1952年2月10日 – )は、日本の政治家。東京都青梅市長(1期)。元青梅市議会議員(5期)。

浜中啓一

 

日本共産党東京都西多摩青梅地区委員会は11月3日までに、青梅市長選(10日告示、17日投開票)に立候補を表明している元参院議員秘書の宮﨑太朗氏(39)=無所属新=を自主的に支援すると発表しました。

【青梅市長選】宮崎太朗氏を自主支援